スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝 利

いよいよ 九州大会 が始まった。
今日は1回戦が行われたが、敢えて失礼を省みずに書かせて貰うと、相手は格下だったので特に何事もなく勝利することができた。

さて、問題は明日である。
雪辱を期したその試合は、言うまでもなく 我が大分舞鶴高校ラグビー部 の真価を問われるものとなるだろう。 
しかし、だからといって、過剰な緊張をする必要も無い。
先の ワールドユース大会 のような試合をすれば良い。
あのときのような “ 魂のタックル ” を全員一丸となってやれば活路は開けるのだ。
幸いなことに怪我人も復帰できて、同じメンバーで試合に臨むことができる。

明日は “ 死闘を覚悟して ” 試合に臨んで欲しい。

息子も捻挫をしたらしいが幸いにも軽度だったので、テーピングをすれば出場に何の障りもないらしい。
“おかげ”である。 本当に“ありがたい”ことだ。
私は仕事で応援に行けないが“おはらい”を上げ、ご祈願をしながら 吉報 を待つことにしよう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。