スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎりぎり

今年も ぎりぎり になってしまった。 何の話かというと、
[ 大 祭 ] の 弁当 と 徹饌物(てっせん→参拝者への授与品) を発注することである。
斎主(さいしゅ)であり、最高責任者である私にとって その数 を決めることほど、難しいことはない。
毎日の業務はもちろんのこと、特に 行事の折 に私に課せられた 義務と責任 は、とても重たい。 それは・・・
行事では “厳粛に斎行” することは当然のことで、また、ご神前を参拝者で埋め尽くす程に “盛大に斎行” しなければならないのだ。
愚痴になるかもしれないが、実はこれが一番大変だ。
どこの世界でもそうかもしれないが、 人を集めること これが本当に難しい。  正直、考えたくもないくらいだ。

だから毎年、発注するのが遅くなり、いつも ぎりぎり になってしまい、業者さんには迷惑を掛けている。

余るのは嫌だし・・・
足りないのは許されないし・・・

しかし、何はともあれ今日、発注した。
あとは 一所懸命 やるのみ!!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。