スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂のタックル!!!

PICT0082.jpg

           中央が息子 (クリックすると大きく表示されます)

ナイス・ゲーム だった。 本当に良い試合だった。
画像は、息子がタックルに入る直前のものだが・・・
この試合では、メンバー全員が “ 魂のタックル ” を 連発 していた。
今日の試合は、新チーム になっての ベスト・ゲーム といっても過言ではないだろう!
相手は関東の強豪である。  もしかすると、誰もが勝利することは難しいと考えていたかも知れない。
その相手を、1トライの失点に抑えての [ 完勝 ] であった。

別に、綺麗ごと を言うつもりはないが、
試合がある以上・勝敗が決まる以上 は、勝つ側にいて欲しい。
しかし、「 大分舞鶴ラグビーの真髄 」 は その “ ひたむきさ ” にあると思う。
今日の試合は、よく、それが現れていたと思う。
不覚にも、観ていて涙が出てしまった。

スポンサーサイト

初めての経験 2

息子が今日、初めての体験をした。 それは・・・
実は今まで、公式戦を スタメン・フル出場 という経験がなかったのだけれど、それを今日、果たすことが出来たのである。
残念なことに試合は負けたけれど、息子にとっては本当に“良い経験”になったと思う。
これでまた、一つの ヤマ を越すことが出来た。
これから大きな怪我をせず、成長してくれることを願うのみだ。
明日は国内の強豪校が相手だ。 
今日と同じく スタメン・フル出場 してくれれば良いのだが…
でも、あまり、高望みはすまい。 

今日は、部屋の片付けをした。
まだまだ、先は長い。

初めての経験

明日から5日まで、福岡で「サニックス ワールドユース 交流大会」というラグビーの大会がある。
息子は1年生だった去年、メンバーから落ちたが今年は選ばれたので今朝、チームの一員として グローバルアリーナ に向けて出発した。
明日は、その第一戦でニュージーランドのチームと対戦し、5月2日はカナダのチームが相手だ。
息子にとっては記念すべき、初「外国人相手」である。
親としては[怪我]が怖いが思いっきりやって、そして楽しんで欲しい。
何と言っても、苦しい練習を耐えたらその分、結果に反映される。
そのことを子ども達には早く理解して欲しいと、いつも願っている。

今日は昼から夕方まで“草取り”をした。
2月の 厄祓い の準備のときから、手首が痛んで調子が悪いのでテーピングをして作業したら、少し楽だった。
あと、外回りだけでなく中の 掃除・片付け も、しなくてはいけない。
大神様には怒られるけど、少々 ウンザリ だ。

少し リニューアル

ここ数日間、当サイトの見直しを続けていた。
今日、その手直しの作業をしていたら フッ と気付いたことがあり、
担当の 住井氏 の助言を得ながらやってみたら…
できた。 気に入ったものができた。
もちろん、完全とまではいかないが…
方向性というか “私のやりたかったこと” が見えてきた気がする。

今更いうのも変だし、自画自賛になるけれども、私は 当サイト をとても気に入っている。
でも、変化(進化)させることも大事だし…
実は、その“兼ね合い”がとても難しいのだ。

ゴールデンウィークは…

休まないし、休んだこともないし、だいいち、休めない。 通常通りである。
「大祭」が控えているということもあるし…
昔からそうなので特に違和感もなく、何も思わない。
しかし今年からは、息子の他県での試合や娘の帰省(?)などで、多少変化があるかもしれない。
ただ、困るのが…
その“感覚がない”ということである。
経験がないので、[道が混む]・[施設が混む] 等々が、どの程度なのかが全く解らない。
馬鹿みたいな話だ。

健気にも・・・

20070425202631

今年も ツバメ がやってきた。
画像はガレージの中にある 巣 である。
小さくて判りにくいかも知れないが、巣の上下の色が違うのにお気付きであろうか?
実は毎年、カラスに襲われて、卵を食べられ巣を壊されるのだが、
上の方の黒く見える部分は、去年壊されて無くなった処を、今年新しくやり直している部分である。
健気である。
何とか、居つかせてやりたいものだが・・・
毎年、カラスにやられてしまう。
なにか有効な カラス撃退方 はないものだろうか!?

今日は、世話役員衆に宛てる 大祭手伝い依頼文 を発送した。
これで、案内状・依頼状 等の 文書類 は全て終わった。
今年は全ての文の内容を見直して、やり直したので少々疲れた。

奉仕

20070424101534

世話役員さんが < 草取りの奉仕 > を始めてくれた。
これから暇をみて来てくれるそうだ。

ありがたいことである。
私の尻にも火が付いた。

発送

今年の 大祭 の案内状を今日、発送した。 日程的には例年通りだ。
大祭 まで、残すところ三週間余り・・・
よほど綿密な計画を立てて進めなければならないのだが・・・
いつものように、なかなか腰が上がらない。
私の 悪い癖 だ。 大きな 行事 の前はいつもこうだ。 これには、自分でも呆れてしまう。 

私は、生来の“怠け者”だ。

入居前

家のおはらい”に行って来た。
通常、私がお勤めする“家のおはらい”は入居後、ある程度荷物が片付いて落ち着いた生活が始められる頃に行うことが殆どだが、今回は相手先の希望で 入居前 になった。
天気はあいにくの雨だったが“地鎮祭”と違い、余りその影響はない。
現地に着き、挨拶を済ませて準備にかかる。 家族(特に子ども)が多く、とても賑やかだ。
入居前なのでばたばたとはしていたが、とても気持ちの良い雰囲気の家であった。
この家なら、楽しく・健康に暮らすことが出来るであろう!

『大先生』の夢を見ました…

大先生』とは、初代教会長である私の父のことであるが、
タイトルは今日、ご祈願に来た古くからの信者さんの言葉である。  
どんな夢かと言うと…
「ぐずぐずしてないで、早く お加持 に行かんかぁ!」と、夢の中で言われたそうで、
慌てて ご祈願 にやって来たそうな・・・。
信じない人は信じないだろうけど、このような事はこれまで何度もあるし、それを多くの信者さんが体験している。
ある信者さんからは、「大先生が ジェット機に乗って会いに来てくれた」と言われたこともある。
なるほど、父ならそれぐらいのことはするであろうし、
父を知っている人なら皆、納得するであろう。

父が帰幽(きゆう)して17年になるが、いまだに 冥界(かくりよ) から助けてくれている。
本当に、ありがたいことだ。

感 謝 !!!

ホームページのカウンターが 20.000 を超した。
一昨年の三月にサイトを公開してから、二年と一ヶ月振りのことである。
“数字”だけが全てではないが、正直なところ嬉しく思っている。
毎日、更新をしていくのは大変なことだが、これからも続けていきたい。

これからもよろしく!!!

娘の食事 2

20070419083637
夜ご飯立派やろ?笑 (娘の文)

第二弾です。
親バカです。
自分なりに頑張っているようです。
親父の私も、頑張らなくっちゃ!!!

娘の食事 1

20070419083619
これ昨日作ったオムライス[ウサギ]〓オムライスって玉ねぎ人参ソーセージでよかったっけ?
(娘の文)

画像は、娘が作った“自分の食事”である。
味は・・・ ?
でも、親バカだけど、健気に頑張っていると思う。

OB総会

20070415070411

今年度の“OB総会”があり、行って来た。
会議の後は、お決まりの・・・
楽しい一夜だった。

雨風 (あまかぜ)

雨風・・・ [ あまかぜ ] と読むが、
私は、この 風 が大好きである。
と言っても、雨の前は古傷が痛むのでそのこと自体は辛いが…
今日は日が暮れて急に雨が降り出したが、例に違わずその前に雨風が吹き、夕方の犬との散歩のとき、それを楽しむことができた。
本当に、気持ちの良い“風”だった。
今日は、草取り を休んで、書類作り と 月並祭の準備 をした。
明日が OB会の総会 なので、月並祭の準備の時間がとれない。
かといって、総会 なので、欠席する訳にもいかないし…  辛いところだ。

三色の牡丹

20070412203256

三色の牡丹が咲き揃いました。
去年の秋、11月に植えたものですが、よくぞ咲いてくれました。(植木屋のおじさんの言葉は嘘ではなかった)
でも、何とは無しに・・・ 嬉しいものではある。

と、記事を書いていると・・・ 私の携帯が鳴った。
息子からの「今日の晩ご飯は何ですか?」コールである。
代わった家内が「すき焼きよ!」と答えると…
「すぐ帰る」とのこと。  
気に染まぬ“おかず”だったら、チームメートと食べて帰るつもりだったらしい。
現金なものだ。

今日も夕方まで 草取り をした。

そろそろ・・・

四月も、十日を過ぎた。
そろそろ 大祭 の準備に取り掛かる時期となった。
案内状は、20日過ぎに発送する予定である。
今日から 草取り にも取り掛かった。 
少しずつ、毎日やっていこうと思っている。

田舎の店

20070411000003

野津原町にある店です。
“長湯”に水を汲みに行った帰りに、必ずといっていいほど、立ち寄ります。
特に、〔漬物〕と〔野菜〕がお勧めです。

青春の宝物

20070408201052

息子は明日から、2年生の新学期。
画像は、担任の 上杉 貴志 先生がこの一年間をDVDに纏めて、クラスの子供たち40人に下さったものである。
とても良いことだと思う。
親としても、[ 知りえない学校での生活 ] を垣間見ることができて、とてもありがたく思う。
何よりも、子供たちにとって“一生の思い出”になることだろう。
さて、明日から新学期。 2年生になる。
運動部の子供達は一つのクラスに、ほぼ纏まるらしい。
どうなることやら・・・!?
何はともあれ、自分の将来のために [ 勉強とスポーツ ] に、頑張って欲しい。
そして、“良い思い出”を沢山、つくって欲しい。

牡丹

20070408141059

去年の秋に植えた 牡丹の花 が咲きました。
隣のピンク色の分も、すぐに咲きそうです。

読者から・・・

このブログを楽しみにしてくれている読者の方から「最近、ラグビーの記事がありませんね。」と言われた。
確かに、そうである。
特に理由はないが、
先日終わった 大厄祓い・特別祈願 の準備のために、1カ月半ほど グランド に行ってなかったし、娘のことにも集中していた。
それに、おかしなもので一度遠のくと、なかなか行かないものでもある。
でも、若しかすると・・・
これまでのように、頻繁には行かないかも知れないと思っている。

行きは二人、帰りは一人

娘の“入学式”に行っていた家内が帰って来た。
[京橋駅]まで見送りに来たそうだが、
これから本当の 一人暮らし が始まる。
我々の責任であるが、これまで殆ど親掛かりできていたので、正直なところ「やっていけるのか?」と、とても心配だ。

どちらが楽か?

とてもつまらない話だが・・・
食事に関してのことであるが、
準備と片付けは、どちらが楽かを考えたら・・・
[ 準備が楽 ] ということではなく、[ 片付けるのが嫌 ] ということに気がついた。
洗い物は、本当に嫌だ。

入学式

20070403114216

今日は、娘の“入学式”だ。 私は行くことが出来なかったけれども、一緒に行っている家内が、その様子をメールで送ってくれた。 今更ながら、便利な世の中になったものだと思う。
我が家の“記念日”が、また一つ増えた。 
今は亡き [ おじいちゃん、おばあちゃん ] も喜んでいてくれることであろう。
しかし、これからが大変だ。 
娘はもちろんだが、我々も同じである。
家族4人、一人ひとりがしっかりしていかなければならない。
でも、ま、なにはともあれ、今日は本当に嬉しい。

祝詞奏上

20070401212920

午後から 〔家のお祓い〕 に行ってきました。
家内が今朝から留守をしているので、たまたま休みだった、息子を久しぶりに連れて行きました。
息子が小学校4年生のときから、少しずつ仕込んでいるので、結構役に立ちます。

さて、“お祓い”ですが、昨日・今日と蒸し暑く、とても不快な天気でしたが、施主さんが気を利かして エアコン を入れてくれたので、必要以上に汗をかくことなく ご神事 を進めることが出来ました。
贅沢ですが、感謝です。
間取り・外回り 等々、さまざまな質問に答えてあげたらとても喜んでくれました。

FC2Ad

ネット通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。